2011.01.10 (Mon)

人狼②-4【3番ファースト木村】4日目  

成人の日です!3連休最終日です!どうもしげちょんです。
今日も勿論、劇団員は、来る3月公演の稽古でありますっ☆
ブログでは…稽古風景…ではなく!人狼日記遂行中!

年末に掲載を始めました、人狼日記の続きであります。

初心者による「パーティーゲーム・汝は人狼なりや?」大会第2弾!
第2回プレイ【3番ファースト木村】4日目をお送りします

只今プレイ日記をお送りしています。
このゲームを続き物としてお送りしていますので、
まだ前日までの日記を読まれてない方は、是非先に1日目をお読み下さいまし。
http://gekidanmoonlight.blog21.fc2.com/blog-entry-912.html

いよいよ、4日目の朝が訪れます…

【More・・・】

阪田「『3番ファースト木』村に4日目の朝がやってきたよぉ♪」
全員「ふぁぁ~(欠伸など)」
阪田「いやぁ、ね、ほんとにね、今日はね、…アレ!? だ、だれだ…? あ、そういえば宮下さん起きてなくない?」
全員「ぎゃーーーー!!」
阪田「う、うわぁぁあああ~、と、言うわけで話し合いを始めるがよかと!」
木村4


4日目朝現在の生存者は、
大内、みちる、隼人、
八重子、まさの、もも、
どり、えみ、
の8名。

もも「(挙手)はい。私、昨日、大内さんを占いました」
大内「え」
もも「…狼でした」
大内「なに!?」
全員「…」
もも「でも、私の(本当の占い師である)信憑性は、やっぱり高くはないので、私を処刑してもいいし、でも、大内さんをたとえ処刑しても、私の占いが正しいかどうか証明するすべは、もうないので…」
全員「…」
どり「私、大内さんもももさんもどっちも処刑したいんです」
宮下「…ん?」
全員「(笑)」
どり「平島さんも怪しかったけど、」
隼人「おう」
どり「でも、隼人さんも、私、狼だと思う」
隼人「なんでなんでなんで」
どり「投票で私に入れたから」
隼人「は?」
全員「(笑)」
隼人「そういうふうに、喋ってるやつが怪しいと思う」
もも「共有者って、一応、言ってるから、」
隼人「そう、死んでる相手は共有者って言ってるじゃん」
どり「弁論をあまり、お前あやしくね?とか言わないまま、ポロッと言ったっていうのは、やっぱり他の人に投票すると怪しいから、ってことで私に入れたんですよね。だって白だったら流れ的に別の人に投票するでしょ?」
隼人「そう?」
八重子「いやぁ…どりが白ってわけでもないでしょ?」
どり「白ですよ」
隼人「でも俺が…」
もも「どりがもし仮に、」
隼人「うん」
もも「共有者じゃなかったら、どり以外の2人が別に存在するってことだよね?」
隼人「そうだよね、だから、もしも共有者で、」
もも「その時点で、死んでなければ、」
隼人「うん」
もも「どりが(共有者として名乗り)出た時点で、」
隼人「うん」
もも「『いや、自分が共有者です』っていう人がいても良かったんだと思う」
隼人「うんうんうん」
もも「まだ初期の頃だったので、その段階で2人とも死んでる可能性は少ないかな、と」
どり「共有者が私とスエ(吉末)じゃなかったら、他に2人居るっていうのは、まずないです」
全員「…」
大内「(挙手)はい、大内です」
隼人「はいはい」
大内「村人で~す」
隼人「はい」
全員「(笑)」
大内「恐ろしいことになりました(笑)」
隼人「わかんねぇ~からな~(笑)」
みちる「(笑)どういうこと!?」
大内「はははは(笑)」
みちる「あれ? この2人(大内ともも)は食い違ってるってこと?」
大内「食い違ってます」
もも「そうですね」
どり「でも茂久さんが…」
もも「どちらかを信じるか、どちらも信じないのもありだと思います」
みちる「うわーーーーー(悩)」
大内「これは怖いことになりました」
まさの「んん?うーん」
もも「どっちを投票してもいいですけど」
大内「ってことはこっちも危ないです」
もも「私は大内さんに投票します」
隼人「すげぇ混乱するんですけどー」
どり「あの、私は、大内さんが本当に狼なら、私以外で推理してください。私は白ですから」
全員「…」
どり「私は白なんで、別の人の中で推理してみてくださいよ」
大内「…あぁ、まぁとりあえず、食い違ったココ(大内VSもも)だけど。次、怪しいのはソコ(どり)だ」
どり「じゃ、ももさんが狼ってことですね?」
大内「狂人かも知れない」
まさの「狂人がいるかどうかまだわからないから…」
大内「狂人の可能性の方が高いから、」
みちる「狂人は、えっと、人を殺せないモンね?」
もも「ま、でも、それを言ったら、共有者であることを主張している、」
隼人「うん」
もも「どりも狂人の可能性がある、と」
どり「確かに、共有者の一人が先に死んでるって言ってる時点でそうですね」
大内「最初に占い師として名乗ったのがももだから、ももが狂人である可能性の方が高い」
もも「それはどちらでも…」
どり「でも占い師の名乗り出は、茂久さんが誘導した訳ですから。茂久さんが『名乗り出てください』って言ったから出たわけですもんね」
みちる「あ!待って!でも、そう、あかりちゃんとも食い違ったのよ、ももちゃんは。…」
どり「あかりは狂人でしょ」
隼人「飯田ちゃんは、どっちにしろ怪しい」
どり「あかりちゃんが誰を占ったのかちょっと私はわからないので」
阪田「時間じゃよ~」

隼人→どり/石村→大内/もも→大内/大内→どり/みちる→まさの/まさの→どり/八重子→大内/どり→大内

阪田「大内さんが処刑されることになりました」
全員「うぎゃー」
阪田「みんな、寝て、寝て、すぐ寝て!」

そして夜は更けていく。
占い師・霊能者・狩人はそれぞれの仕事を…。
そして人狼は今夜の獲物を探して…。

(明朝へつづく)

ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  08:08 |  汝は人狼なりや  | Top↑
 | HOME | 

公演情報

プロフィール

劇団公式HP

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

つぶやき

FC2ブログランキング

カレンダー

最近の記事

カテゴリ~劇団員~

メールフォーム