FC2ブログ
2010.10.13 (Wed)

舞台は生モノ! 

こんばんは、おおつです。

稽古が佳境です。
毎日、通し稽古をやりながら、少しでも前進し、高みに登るため、一人一人が模索し、葛藤し、悶えております。

舞台は生もの、とはよくいったもので。
同じセリフ、同じ動作、同じ表情…で芝居をしているつもりなのに、
生まれてくる舞台はいつもちょっとずつ何かが違う。
すごく、ノリにノッて、スピーディな舞台になることもあれば、
なんとな~くもっさりと、面白みに欠けてしまう時もある。

それはちょっとした、タイミングの違いだったり、役者の精神状態だったり、
それこそ何万通りもの要素が絡み合って、いろんな見え方が生じてくるのでしょう。

同じ物語でも、同じ舞台は2度とない。
雪の結晶がどれ一つ同じではないように。
それが舞台の面白さであり、怖さなんだなあと思います。

唯一つ、私たちがやらなければならないのは、常に高いクオリテティを保てるようひたすら稽古をすること。

生モノである舞台の、鮮度を保つのも、腐らせるのも、私たち創り手にかかっているのですから。



ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  23:59 |  大津裕子  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

公演情報

プロフィール

劇団公式HP

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

つぶやき

FC2ブログランキング

カレンダー

最近の記事

カテゴリ~劇団員~

メールフォーム