fc2ブログ
2016.11.23 (Wed)

カナブンの神様 その③ 

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。新谷です。

さて、おまちかねの(?)カナブンシリーズ③の時間です。
続きなのです。
そうなのです。
なにゆえなのです。

思いおこせば…7月。
そう。この夏。私はとても不思議な経験をした。
(青田ひでき氏の、なんか知ってる気がする台本ふう)
そう。確かに。そこにいた。君は。
君の名は。
カナブン。
……イヤアァーーー!
なんでおるんじゃそこにー!
玄関の横ー!
なんで毎日、おはこんばんちは。しなくちゃならんのじゃー!
うぅ。
へばりついてるよ。網戸にだよ。
怖いよ。不気味だよぉ。
なんでよぉ。
あなたに何かしましたでしょうか私?
……。
……何かした?
何か……。
……あれは……。
……そうだ。
……思い出した。
思い出したよ、カムパネルラ!…あっ間違えた、カナブン!

思い出しました。
あの日の事を。
もしかしてだけど~。
もしかしてだけど~。
これって、カナブンの呪いなんじゃないの~。
どーいうことなの!

次回、その謎にせまります!?

ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  22:34 |  新谷恵  | Top↑
 | HOME | 

公演情報

プロフィール

劇団公式HP

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

つぶやき

FC2ブログランキング

カレンダー

最近の記事

カテゴリ~劇団員~

メールフォーム