FC2ブログ
2014.01.16 (Thu)

『永遠の0』観賞ツアー 

番場仁美です。

『永遠の0』が映画化される数年前に、ムーンライト内で『ちょっとこれマジでいいから是非読んでみて!』と文庫本の回し読みが大流行したのですよ。

私も当時流行に乗りまくり、本屋さんで購入、夜な夜なひとりで涙し、アドバイスに従って『最後にプロローグとエピローグを繋げて読む』で鳥肌立ったもんですよ!


いざ映画化決定!絶対劇団員数名でツアーを組むぞ~と心待ちにして数公演…。
公開当初の年末は、劇団的に行事が重なりまくったので、メンバーのスケジュール的に決行は年明け必至でしたが、ついに!私の手帳に『0』とだけ書かれたこの日がやって参りました





集合時間に間に合うようにクッキーも焼きましたよ

今思うと健太郎くんが食べてたおやつにちょっと似てました(^o^;)


いざ上映!
『え、いきなりこの伝説のシーン?!』
と心臓がバックンバックンしましたが、それは流石にまだでした。

特大サイズのポップコーンを買ってもらい全員でしばらく何往復かさせてましたが、描写に引き込まれるにつれてその速度が段々スローになり、最後の方はずっと新大のところで止まってましたね。


何て言えばいいのでしょう。私は映画館ではあまり泣いたことはないのですが、瞬きの数が異常に減り、目の奥には常に一定の水分がいる感じで…。この『一定の水分状態』が2時間以上続いたのは初めての経験かも知れません。

個人的には『あのエピソード入ってたらどんな感じになってたのかな』と思ったのがいくつかありましたが、好きな役者さんばかりだったので本当に満足です。


上映終了後は飲んで感想述べ会。




鍋~!!




今回のツアーは原作読まなかった族も2名程いたので、初見の人特有の捉え方なんかも聞けて、非常に興味深かったです。

舞台稽古が始まる前にもう1回観たいなぁ…。


番場仁美





ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  01:47 |  番場仁美  | Top↑
 | HOME | 

公演情報

プロフィール

劇団公式HP

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

つぶやき

FC2ブログランキング

カレンダー

最近の記事

カテゴリ~劇団員~

メールフォーム