FC2ブログ
2011.03.17 (Thu)

大規模停電回避? 

こんばんは、おおつです。

危惧された大規模停電は、どうも回避されたようですね。
まだまだ安心できる状態ではないようですが、
とりあえず、帰宅できたし、ホットしました。

それにしても…今、世の中はまさに情報社会。
ネットを通して、誰でもどこでも、いろんなツールから
情報を手に入れる事が出来るし、発信できる。
それゆえに驚くほどの速さで、情報が飛び交っていますよね。

ちょっと鈍ニブな私でも、携帯やpcなどから、いろいろ情報を
取り入れています。
でもちょっと怖いのは、全部が全部、正しい情報ではないこと。
得られる膨大な情報の中から、自分に必要なもの、信憑性のあるものを
見極めて、拾わなければなりません。

これは、かなり至難の技。
ほんの十数年前までは、テレビや、ラジオ、新聞等の他は
一人一人の口伝え等で語り継がれていった情報が、今や、ワンクリックで
全世界発信できちゃう訳ですから、無理もないんでしょうが。

今回の災害に辺り、情報を得られることのありがたさと共に
怖さも感じています。
小心者のおおつは、いろんな情報に一喜一憂したり、
慌てたり、動揺したりしてしまうので、冷静に、客観的にと
自分に言い聞かせたりする今日この頃です。

ま、そうはいっても、情報の洪水の早い流れを眺めながら、
やっぱりマイペースに生きるしか、私にはできないんだなあとも
思ったりするんですけれど。

徒然なるままに・・・今晩は、この辺で。

ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  23:08 |  大津裕子  | Top↑
2011.03.16 (Wed)

計画停電。 

こんばんは、おおつです。

今夜、私の住んでいる街は計画停電の該当エリアでした。
帰宅途中、駅に降り立って、びっくり。

街が本当に真っ暗でした。
信号も消え、交差点では警察の人たちが交通整理をしていました。

真っ暗な街に特別車両のサイレンや、交通整理のホイッスルが
にぎやかに鳴り響く、それはちょっと見たことのない光景でした。

こうなってみて、改めて、電気という、人の作った光の
海の中で暮らしているんだなと思いました。

スイッチを押せば、電気がつき、蛇口をひねれば水が出る。
レンジでご飯を温めて、熱いお湯に体を浸す。
こんな毎日の当たり前のことが、本当にありがたいことなんだと
身にしみた1時間半でした。

そういえば、昔、私が小さかった時は、今よりも頻繁に
停電になることが、あった気がします。
おぼろげに、ろうそくの火を囲んで、母親と妹と3人で
身を寄せていたような…そんな懐かしいような、なんとも言えない記憶が
ふと脳裏に浮かんできました。

ほんの数時間の停電で、これだけ不自由な思いをするわけですから
避難所で過ごされている方のご苦労は、いかばかりかと思います。

私にできる事は何もないけれど、情報に踊らされず、
取り乱さず、前向きに今の生活をしっかり営みたいと思います。
被災された方々の、町の、一日も早い復興を祈りつつ。

ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  23:50 |  大津裕子  | Top↑
2011.03.13 (Sun)

震災から週末を経て 

こんばんは、おおつです。
金曜日に突如起こった震災。
被害の大きさに目を見張るばかりです。
皆様は、ご無事でしたでしょうか。

かくいうおおつは、新宿の職場で、被災しましたが
怪我もなく、職場で夜を明かし、その日の明け方には自宅に帰宅致しました。
部屋も、いろいろ倒れていたものの、破損していたものは,わずかばかり。
電気水道、ガスもすぐに使えて、本当にありがたく思いました。

我々、ムーンライトは、本日、日曜日は「花よりタンゴ」公演の
反省会予定でしたが、とりあえず、もともとの予定は置いておき、
劇団員の安否を確認したい!ということで、無理のない範囲で、集合しました。

一人、わずかに負傷したとの団員が欠席しましたが、それ以外は
無事に集合。(でも本人からの連絡で、大事ないとのこと。ホッ)
とにかく皆の元気な顔が見られて、安心しました。
我らが演出、野沢も、元気なお顔を見せて下さいました。

稽古場も、地下にある為、多少のモノが倒れたりはしていたものの、
大きな被害もなく、劇団員総出で、片付けて、すぐに、元通りになりました。
その時の様子を少し・・・
DVC00278_20110314015037.jpg
DVC00279_20110314015636.jpg
DVC00274_20110314015014.jpg

本当に最小限の被害で済んだことに、感謝。

被災された方々のご苦労を思うと胸が痛みますが、
皆様の心からの笑顔が、一日も早く戻ることを祈りつつ、
私たちにできる小さなことを(節電とか)おろそかにせず、
取り組んでいきたいと思います。


ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  23:37 |  大津裕子  | Top↑
2011.03.10 (Thu)

種明かし① 

こんにちは、おおつです。
さて、本日は「花よりタンゴ」の舞台においての秘密
お教えしちゃおうかな~と。

芝居に「嘘」はつきものでして・・・
お客様を作品世界に誘うために、私たち、結構、がんばって
いろんな「嘘」をついております。

公演中にご紹介したこちらの写真!
DVC00205.jpg

月組で、口のきけない「花売り娘」を演じた
飯田あかりの本番前の様子を写したものなんですが…

何をしているかというと、細い白い糸を
絡まないように何重にもお箸にかけているんです。
で、この糸が舞台上で何に化けるかというと…

そう、ご覧になった方は、もうお気づきですね?!
「蜘蛛の糸」なのでした。
屋根裏をつたって、トイレを脱出した花売り娘が
この蜘蛛の巣にまみれて、舞台上に登場していたんですね。

これが、かなり絡まりやすくて、きれいに装着するのが
結構大変なのです。
そこで、あかりが編み出した方法が、このお箸!という訳です。
ぱっと見、訳のわからない作業なので、劇団員の笑いを誘っていましたが、
これは、なかなかに良いアイディアでした。フフフ。

今回は、この辺で。
次回は、また何か秘密を暴露・・・しようかな・・・お楽しみに!フフフ。

ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  19:00 |  大津裕子  | Top↑
2011.03.08 (Tue)

お客様とスタッフの皆さまは神様です! 

こんばんは、おおつです。

皆様のおかげで、劇団ムーンライト20周年記念第1弾公演「花よりタンゴ」が無事に千秋楽を終えることができました。

千秋楽のカーテンコールでは、異例の、演出による舞台挨拶も行われ、
華やかに幕を下ろすことができました。
私たちは、これから第2弾の公演に向け、突っ走り続けます!
この公演に足をお運びくださった皆様、遠くから応援して下さった皆様、
ムーンライトに関わる全ての皆さまに、劇団員一同、心より
感謝申し上げます。

千秋楽を終えた後は、スタッフさんの協力の元、
電光石火のごとく、舞台をバラシ(舞台セットを取り壊し、元のフラットな舞台に戻すこと)、
一路、打上げ会場へ!
ご協力頂いたスタッフさんを労い、事故なく公演を終える事ができたことに
ひたすら感謝しつつ、美味しいお酒とお料理で、皆で語り合いました。
これまた、劇団の醍醐味でございます。

その打上げの様子をちょっぴり公開!!
音響を担当して下さった田中さんと、我らが演出、野沢。そして舞台監督の大内さん。
DVC00271_20110309023300.jpg

こちらは照明を担当して下さった、佐々木さんと劇団の美女トップ3(?)!
DVC00236.jpg

田中さんと佐々木さんは、劇団旗揚げ当時からお世話になっている方たちです。
つまり20年のお付き合いこれってすごいことですよね。

こちらは私たちの兄貴分、音響オペレータの神保さん。
DVC00215_20110309023533.jpg
とってもお茶目で頼りになるお方です。

そしてお手伝いに来て下さったゲストの皆さま。
DVC00214.jpg

本当に皆さまにはお世話になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ブログでは、また少しずつ舞台裏やエピソードなど紹介していきたいと思います。
どうぞお楽しみに!

ポチっとお願いします♪→
EDIT  |  23:55 |  大津裕子  | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT

公演情報

プロフィール

劇団公式HP

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSフィード

つぶやき

FC2ブログランキング

カレンダー

最近の記事

カテゴリ~劇団員~

メールフォーム